価格情報

画像

 18日に四条烏丸の近くにある au ショップへ行き,タブレットを購入するときの費用について聞きました。そして,19日には JR 京都駅の近くにあるヨドバシカメラへ行って,やはりタブレットについて聞いたところ,メーカーや機器の種類および通信方法の違いによる性能の差や価格について,かなりの長時間を割いて詳しく説明してくださいました。その結果,一つのお店が初めてタブレットを利用する場合に必要な金額がわかりました。
1) まず,約 10 インチのタブレットは新品で正規の値段の場合,5万円から6万円程度のものならば十分です。一例として,Wi-Fi モデルの Air 2 が 58,100円です。
2) 保護カバーはいろいろありますが,5千円程度のもので十分です。
3) 無線LAN ルータが1万円から1万2千円程度。
4) お店がある場所によって少し差があるそうですが,お店まで回線を引く工事費が1万円程度。
 タブレットを使い始める時,最初にかかる費用は以上の合計で約9万円です。また,それ以外に,英語への翻訳代の一部として,最初に2万円が必要であり,また,通信費が毎月数千円必要です。
 新たな情報が入れば,またお知らせします。
  (2015年5月21日)
 次の画面へ