『有理数』(rational number)

(D.) rationale Zahl  
(Fra.) nombre rationnel
(Ita.) numero razionale

人

 適当な2つの整数 比の値を用いて と表せるを「有理数」といいます。
  が有理数ならば を規約分数の形,すなわち,
      ( > 0 で, は互いに素な整数)
という形で表すことができます。
 整数は有理数です。整数でない有理数を分数といいます(ただし,分母が1の分数という表現も用いられます)。
 有理数は,新しく無理数を考えたとき,それまで既に知られていたを無理数と区別するために作られた用語です。
 (2018年8月3日改訂)