『無定義用語』
(undefined term)

(D.) undefiniertes Wort   
(Fra.) mot indéfini      
(Ita.) palora indefinita   

 定義しないで用いる概念を表す言葉を無定義用語といいます。
 この教室では,言語を用いて論理学が形成され,それが記号を用いて簡潔かつ正確に表現する記号論理学へと発展し,さらに,記号論理学の上に数学が作られているという
立場を取っているので,論理学が生まれる以前に使用されていた言葉はもちろん,論理学で定義された用語も,数学においては無定義用語であるとします。ただし,用語の意味を明確にするために,論理学で使用されている用語の定義を数学の教材の中で紹介する場合はあります。
 数学においてどの言葉を無定義用語とするかは数学の組み立て方によって異なりますが,たとえば現在の幾何学では,直線平面などを無定義用語とするのがふつうです。
 (2017年12月9日改訂)