『近似値』(approximation)

(D.) Annäherung, approximative Wert    
(Fra.) approximation, valeur approximative 
(Ita.) approssimazione, valore approssimativo

概数,およその数,誤差

 ある に近い数 の近似値 ( an approximate value for または an approximation for ) といいます。
 真の値が 2856433752 であるとき,これを約28億という場合のように,正確に言う必要性が低いので近似値を用いる場合があり,この場合は概数とかおよその数ということが多いようです。
 無理数のように小数で表すと無限小数となる場合に用いる近似値は,必要に応じていくらでも誤差を小さくできますが誤差を0とすることはできません。
 また,いろいろな科学において用いる測定値は,測定方法を改善しながらくり返すことによって,真の値との誤差の限界を小さくできると考えられていますが,観測だけでは真の値はわからないのがふつうです。
 科学では, の近似値 がどの程度近い値であるかを示すには相対誤差 (relative errors)
     
大きさを考えるのがふつうですが,数学では,
     
などのように不等式を用いて表現することが多いようです。
 (2019年7月15日改訂)