『1次関数』(first-degree function)

(D.) einfache Funktion     
(Fra.) fonction du premier degré
(Ita.) funzione di primo grado  

 関数 1次式を用いて
    = + ( 定数で,≠ 0 )
という形で表されるとき, の1次関数であるといいます。
  の1次関数 について,定義域,すなわち 変域が示されていないとき,定義域はふつう実数全体であると考えます。
 定義域が実数全体でないときは,たとえば
    = 2 - 3( 1 ≦≦ 3 )
のように書きます。
  (2019年4月8日改訂)