『1次方程式』

(E) first-degree equation, linear equation 
(D.) Gleichung ersten, einfache Gleichung
(Fra.) équation du premier degré,     
équation linéaire      
(Ita.) equazione di primo grado,      
equazione lineare      

人物

 左辺1次式で,右辺 0 である 方程式
     += 0  ………………………… (A)
および,( A ) の形に変形できる方程式を の1次方程式といいます。( ≠ 0 のときに限る考え方もあります。)
 方程式 (A) は ≠ 0 のときただ1つのを持ちますが,= 0 のときは,
      も 0 ならば (A) の解は無数にあり,
      ≠ 0 ならば (A) の解は存在しない
ので注意が必要です。
 また,未知数が2個以上の場合も左辺がすべての未知数の1次式である方程式を1次方程式といいます。たとえば,
     
の1次方程式です。

 An equation that can be put in the form (A) ,where is unknown and and are known,is called a linear equation.
   (2019年4月6日改訂)